スポンサーリンク

ネットショップの質の見極めは難しい…

スポンサーリンク

先日(というか、現在進行形ですが)、悪質とまでは言わないですが、非常に対応の悪いネットショップから商品を購入してしまいました。
ヤフオクからだったのですが、出品者の情報から調べてみると、AUTO GARAGEというショップを運営している人でした。
Yahoo!の自己紹介でも「お客様第一に考えて取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。」なんて書いておきながら、とんでもない出品者でした。
問題となったのは、届いた商品が、出品者の記載した商品説明と異なるものだったのですが、出品者は「商品のパッケージにメーカーが記載している」の一点張り。確かに、虚偽記載しているのはメーカーかもしれませんが、それを販売する以上、取り扱う商品に責任を持つべきではないかと思います。
ところが、この出品者は、入金に対する回答は早かったくせに、入札時の発送方法の問い合わせや、購入後の商品の装着方法などの質問は無視を決め込みます。何度か連絡したらようやく何か回答はきたものの、自分には責任はない、取り付け方に問題があるのては、という内容。
またやり取りを続けている(というか、再度回答を待っている)状態ですが、泣き寝入りに終わりそうです。
小規模なネットショップの多くは、安い海外製品を売りさばいているようなので、届いた商品にトラブルがあるのはある程度仕方がありません。
しかし、ユーザーからのクレームへの対応も、ネットショップに求められる重要なポイントではないでしょうか。安かろう悪かろうではどうしようもありません。
悪いショップの例を挙げましたが、こんなショップばかりでなく、クレーム(といっても、私はきつい口調で文句を言う訳でなく、状況を正確に伝えるよう努力しています)に対して、非常に親身になって対応していただいたショップも少なからずあります。
以前にも書きましたが、インターネットが普及して誰でも自由に情報発信ができるようになってきています。
そのおかげでネットショップも増え、ユーザは便利に手軽に安価に様々な物を購入できるようになっています。
その一方で、直接ショップに行って店員と話したりショップの雰囲気を確かめたりするわけではないので、ショップの善し悪しの見極めが大変困難になっています。大手ならまず安心でしょうが、小規模のショップの評価は難しいです。今回の件のように、もっともらしい事を書き並べておいてクレームは無視…となると、こちらの対応も難しくなります。
まとまりのない文章になってしまいましたが、ネットショッピングを利用する際には、相手の見極めを充分に注意しましょう。
13:50追記
このショップの対応の悪さを他のヤフオク利用者にも知ってもらおうと評価を「悪い」に変更しようと思ったのですが、他に同じようにクレームを無視されて悪い評価を付けた方が、報復で悪い評価を付けられていましたので、悪い評価を付けることもできません。結構悪質なようです。

パソコン・家電
スポンサーリンク
凪パパをフォローする
スポンサーリンク
凪パパの不定期更新ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました